【誰でも簡単】前髪のうねりを直す方法

S字にうねった前髪お悩み解決

「前髪がパッカっと割れてしまう」
「なぜかS字にうねる」
「マスクの湿気でうねる」

前髪は顔の印象を大きく左右する大切なパーツ。
くせ毛の人にとっては大きな悩みの種でもありますよね。
前髪が決まらないと外出も嫌になってしまうし、しっかりセットした前髪がすぐに崩れてしまって気分は最悪・・・。
そこで、うねる前髪の直し方とキープ方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

前髪がうねる原因

寝ぐせ


湿った髪が乾く瞬間に髪の形が決まるため、髪が十分に乾かないまま寝てしまったり寝汗などで湿ってしまうと、枕で乱れたまま乾いてしまい寝ぐせになってしまうのです。
特に前髪はほかの髪よりも短く軽いため、重みがない分ほかの髪よりも寝ぐせが直りにくいです。

もともとのくせ毛

くせ毛


前髪はとくにくせが出やすい部位で、とくに生え際の産毛は髪が細く柔らかいためくせが出やすいのです。
場所によってくせの強さが異なる人も多く、目立つ前髪は特に強いくせ毛に感じてしまいます。

湿気

雨


くせ毛は髪の構造が直毛とは異なっているため、湿気を吸収すると余計にうねってしまう性質です。
湿度70%を超えると髪がうねり出すと言われています。

外出中に直したい場合

鑑が気になる


外出中に鏡を見て「前髪うねってる!直したい!
というシーン、よくありますよね・・・。

管理人も梅雨や雨の日はいつもうねります。
お手軽に身近なもので直したいと思うのですが、くせ毛を真っすぐにするにはスタイリング剤なんかじゃ力不足で直りません(本当に悲しいです)。
ハードスプレーで固めても不自然極まりないです。

うねってしまった前髪をどうにかするには、ピンでとめて封印(固定)するか熱を加えるしかありません!

「ピンで留めておでこ全開はムリ!」
という方におすすめしたいのはコードレスヘアアイロンです。
コンパクトなので持ち運びに便利なので出先の化粧室などでもすぐに直せます♪
くせ毛に悩む方なら必需品になること間違いなしです!

USB式コードレスヘアアイロン

おすすめはADORICのコードレスヘアアイロンです。 
重さはたったの157g
軽量コンパクトなヘアアイロンは持ち運びに便利です♪

重量157g
プレート合金セラミック加工
温度調整165℃・185℃・205℃
サイズ20cm×3.5cm×3.8cm
連続稼働時間165-205℃ 40-30分
充電方法USB充電
パッケージ内容本体、充電用USBコード、収納ポーチ、取扱説明書

充電式なのでコンセントがない場所でもお手軽に直せて、電池を買ったり交換する手間もありません!
1回の充電で30分程度使用できるので、前髪だけの使用なら数回使えて便利ですね。
プレートがコンパクトなので前髪のカールが作りやすいのも嬉しいポイントです!

出先で前髪がうねってしまったときは
「手で押さえたら伸びるんじゃないか」
「スタイリング剤でどうにかなるんじゃないか」
とか、お手軽に直せる方法を考えてしまいますが、頑固なくせ毛だとやっぱり効果は薄いですよね。

コードレスヘアアイロンなら悩みを一発で解決してくれますよ!

自宅でのうねる前髪の直し方

朝、うねる前髪を直す際にはヘアアイロンよりもドライヤーがおすすめです。

ドライヤー

【用意するもの】

  • 水・スタイリング剤
  • ドライヤー
  • ブラシ(なくても大丈夫)


①髪を水やスタイリング剤で濡らす
軽く濡らすか寝グセ治しなどのミスト系のスタイリング剤をつけます。
前髪が根元からパカッと割れてしまう人は根本までしっかりと濡らしましょう。
濡れた髪が髪が乾いていく瞬間にくせがつくので、しっかり濡らすのが重要です。

②生えぐせと反対に向かって乾かす
手ぐしかブラシで生えぐせと反対の方向にドライヤーの温風をあてます。
髪の根元に温風を当てて、軽く引っ張りながら行うと効果的です。(引っ張り過ぎると抜け毛の原因になります!)

③前髪を流したい方向へスタイリング
乾いたら手ぐしやブラシなどで流したい方向に流しながらスタイリングします。

④冷風で冷ます
ドライヤーの冷風をあてるとキープ力がアップします。
キューティクルが閉じ、ツヤもでるので習慣づけましょう。

⑤スタイリング剤をつけて完成
仕上げにキープ力のあるスタイリング剤をつけます。
やはりキープ力に定評のあるケープがおすすめです。

管理人のビフォーアフター

前髪のうねり,ビフォーアフター


前髪の産毛の片側だけクセがひどく目立つので一部分だけドライヤーで直してみました。
S字に曲がったひどいくせ毛が自然な感じに伸びました!

所要時間は2分です。

産毛の場合はブラシだと届かないので手ぐしがおすすめです。
前髪しか写っていないのに雰囲気ががガラリと変わりましたね。
前髪の重要さがよくわかります。

いつもはヘアアイロンで直してしまうのですが、ヘアアイロンだと根元の方はあてられませんし、毛の流れも直せませんので不自然な流れになってしまいます。
「ドライヤーなんかじゃ頑固なくせ毛は無理!」
と決めつけていたのですが、生えぐせも直せますし自然な流れになるのでドライヤーも侮れませんね!

ドライヤーで直らない場合

頑丈なくせ毛の方は前髪のうねりがなかなか直りませんよね。
そんな方は・・・

ヘアアイロンで伸ばす

ドライヤーで生えぐせを直した後に、ヘアアイロンで伸ばしてからスタイリング剤でキープしましょう。
ヘアアイロンはドライヤーよりも温度が高いため素早く真っすぐになります♪

ただし、パカっと割れてしまう生えぐせがドライヤーで直らなかった場合は濡らしが足りなかったのが原因なので、もう一度髪の根元をしっかり濡らしてからドライヤーで直してみましょう。

アレンジする

編み込みやポンパドールにしてしまえばうねりも気にならなくなり、崩れにくいのでおすすめです。
少し後ろの長い髪を前に持ってきて前髪と一緒にピンで止めてしまってもうねりを隠せます♪

うねりにくい髪をつくる

うねった前髪を直す方法も大切ですが、うねりにくい髪になった方がお手入れが楽ですよね。
うねらせないようにするにはオイルやスタイリング剤をよく使用しますが、シャンプーには気をつかっていますか?
実はシャンプーによってかなり差が出るのです!

とにかく湿気に強くなるシャンプー

クセノ

今まで数十種類のシャンプーを試してきた中でもダントツで湿気に強いシャンプーでした。
泡立ちがめちゃくちゃ悪く、香りも甘ーいオレンジキャンディーのようで使いにくいこと極まりないです。
それでも湿気に強くなるので使いたくなる厄介なシャンプーです。

うねりを抑えるシャンプー

クイーンズバスルーム

 ネットでしか売っていない怪しげなシャンプーという印象しかなかったのですが、使ってみたら髪のうねりが凄く抑えられました!!
まとまりもよく、アホ毛も落ち着きますし、手触りも良くウルウルつやつや、一度使うと病みつきになるシャンプーです。
香りは控えめで優しいフローラルな香りに癒されます。

まとめ

うねる前髪の直し方はわかりましたでしょうか?

やはり出先で直すにはやはりヘアアイロンが最強です!
くせ毛は力でねじ伏せるに限ります!!

うねる前髪・パカッと割れる前髪をセットする際に大切なのはしっかりと根元から濡らすことです!
滴るほど濡らす必要はありませんが、濡らしが足らないとうねりが直りにくいのでしっかり濡らしましょう。

湿気でうねりが戻ってしまわないよう、スタイリング剤をドライヤーの前の後で使用することもポイントです♪
また、うねりにくい髪にするためにシャンプーを変えてみるのもおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました