くせ・うねりを抑えるシャンプースティーブンノル フォルムコントロールの使い心地は?

スティーブンノル フォルムコントロール シャンプーシャンプー・トリートメント

「くせ・うねりで悩む髪を素直にまとまる髪へ」

という宣伝文句に惹かれて【スティーブンノル フォルムコントロール】を2日間お試ししてみました!

スティーブンノル

よく見たら「湿気によるくせ・うねりで悩む髪を素直にまとまる髪へ」と書いてありました!

湿気によらないくせやうねりへの効果は謎ですが、くせ毛で悩む私たちにとっては湿気は大敵なので湿気に強くなるだけでも大変助かりますよね!

スポンサーリンク

スティーブンノルフォルムコントロールについて

  • CMC構成成分アミノ酸を含むトリュフエキスが髪にうるおいを与え、髪内部の水分をケアします。
  • 「高浸透毛髪補修成分」配合。髪内部まで浸透しダメージを補修します。
  • アミノ酸系洗浄成分配合。キメ細かくもっちりとした濃密泡で、くせ・うねりの気になる髪も、きしまずしっとりまとまる髪へと洗い上げます。
  • ノンシリコーン、サルフェートフリー。

公式サイトより出典

成分

水、ココイルメチルタウリンNa、オレフィン (C14-16) スルホン酸Na、PPG-2コカミド、コカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na、グリセリン、ツベルアエスチブムエキス、ポリクオタニウム-51、BG、EDTA-2Na、イソプロパノール、オリーブ脂肪酸エチル、クエン酸、コカミドMEA、ココイルグルタミン酸TEA、ジステアリン酸グリコール、ベヘントリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ラウリルベタイン、リンゴ酸、塩化Na、炭酸水素Na、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

洗浄成分について

ココイルメチルタウリンNa

スティーブンノル フォルムコントロールシャンプーのメインの洗浄成分です。

低刺激でサッパリ系の洗浄成分ですが泡立ちはイマイチ。

頭皮や髪に優しいので敏感肌・乾燥肌、ダメージ毛の方などに適しています。

厳密にはタウリン系シャンプーという分類になります。

オレフィン (C14-16) スルホン酸Na

ココイルメチルタウリンNaの次に多く入っている洗浄成分でココイルメチルタウリンNaの優しい洗浄力を補う役目をしています。

泡立ちが良く洗浄力もとても強い成分で、ラウリル~などの硫酸系の成分よりは肌に優しいですが刺激は強めです。

洗浄力が高いので、肌が弱い人・乾燥肌の方には合わない可能性があります。

使用感について

さっそくスティーブンノルフォルムコントロールの使用感を見てみましょう!

シャンプー

とろーりと白いパールのような色の液体です。

透明な液体かなと勝手に思っていたので、ちょっとびっくり。

泡立ちはとーってもいいです!

もっちりとした泡でシャンプー中の引っかかりもなく、きしみもないので快適です。

すすぎもきしまずスルスルーとしていてコンディショナー要らずなんじゃないかと思うほどに滑らかな洗いあがりでした。

良くも悪くも滑らか過ぎでいつまで洗い流していいのかよくわかりません。

コンディショナー

ちょっと緩めの普通のコンディショナーです。

シャンプーで十分滑らかな状態になっているので、コンディショナーを付けてもあまり変化が感じられません。

特に特徴のないコンディショナーな印象です。

香り

グリーンフローラルフルーティー

ちょっと強めですが、爽やかなフローラルフルーティーな香りです。

HIMAWARIに比べれば断然一般受けされやすい香りかと思います。

くせのない普通のシャンプーといった香りです。

トップリーフィ、ティ、バイオレット、ベルガモット、グレープフルーツ、レモン、アップル、マリンなど
ミドルジャスミン、ミュゲ、ローズ、シクラメンなど
ラストムスク、サンダルウッド、バニラなど

公式を見てみるとグリーンフローラルムスクと記載がありました。

トップがグリーン調と柑橘系、マリンになっているので爽やかさも納得です。

香りの持ちもいいのでシャンプーで香りも楽しみたい方におすすめです。

仕上がり

1日目

シャンプーを流した後のスルスル感が感動的だったので、期待いっぱいにドライヤーで乾かしたところ・・・
思ってたのと違う!!!

なんだかゴワゴワぎみで、髪の毛がまとまってくれません。

くせもあまり伸びた感じがしませんし、手触りもあまりよくないです。

乾かした直後はモサっとボリュームが出てしまって、最近試したシャンプーの中では最悪かもしれないと思いました。

ところが翌朝、しっとりプルっとまとまりのある髪に大変身していました!!

スルスルで手触りも最高です。

大きくうねっていましたが、アホ毛はしっかり抑えられていました。

2日目

昨日に引き続きドライヤー後はゴワゴワもさもさです。

髪を束ねてしばらくするとスルンスルンに手触りが良くなりました。

何なのでしょう?不思議です。

まとまり感がありツヤも出るのですが、あまりうねりには効果がなかったように感じます。

洗浄力は強めでしたが、頭皮には刺激は感じませんでした。

湿気に強い?

フォルムコントロールの宣伝文句通りに湿気に強くなったのでしょうか?

あまり期待していなかったのですが、ストレートアイロンで伸ばした髪の持ちは良かったです!

いつもよりもうねりにくくスルンスルンの髪に満足です。

さすがにお風呂の湯気に直に当たったらうねりました。

コストパフォーマンス

スティーブンノルフォルムコントロールの参考価格は500mlで1,760円とちょっとお高めです。

くせ毛の方は試す価値はあるかと思いますが、私的にはいまいちな印象でした。

洗浄成分がちょっと気になるのと、仕上がりの手触りはいいもののヘアアイロンなどでくせを伸ばしにくく扱いにくかったため魅力は感じませんでした。

「剛毛くせ毛をどうにかしたい」という気持ちで購入したらコストパフォーマンスの悪いシャンプーになるかと思います。

スティーブンノルフォルムコントロールを使い続けたいか?

翌朝のしっとりプルンとした手触りは感動もので凄くよかったです!

ですがドライヤーでクセが伸びにくく、乾かした直後のゴワゴワもさもさ感はどうも扱いにくいです。

翌朝髪の質感が良くなってもうねりはそのままでアイロンでもなんだか伸ばしにくい印象でした。

〇cosmeや〇mazonなどの口コミでは高評価が多く人気なのですが、管理人的にはグッときませんでした。

管理人の髪質にはあまり合っていなかったようです。

アイロンのストレートがキープしやすい点は気に入っています!

ちょっと気になるのが

ベヘントリモニウムクロリドという成分です。

管理人愛用のフィヨーレFプロテクトにも入っているのですが、シャンプーに入れるにはいい成分ではないので、肌に合わない方もいるのではないかと思います。

※静電気を抑え、髪をなめらかにしてくれる成分でトリートメントなどによく入っています。
肌への刺激が強いため頭皮に直接触れるシャンプーにはあまり使われない成分です。

まとめ

スティーブンノルフォルムコントロールはちょっとお高いけど香りがよく、手触り抜群・まとまりのいいシャンプーでした。

宣伝文句どおり湿気には多少強くなるので、くせ毛で湿気にお悩み方なら試してみてもいいかもしれませんが、あまりうねりは改善しないので「くせ毛用シャンプー」として期待しすぎるとちょっとガッカリしてしまうかもしれません。

洗浄力が少々強めなので、オイリーな方の方が合いそうです。

なぜか管理人はドライヤー後にゴワゴワもさもさになってしまうのですが、時間が経てばまとまりが良く手触りも最高になる不思議なシャンプーでした。

剛毛くせ毛でお悩みの方にはこちらの記事が参考になるかもしれません♪

タイトルとURLをコピーしました