くせ毛改善!?毛穴づまりの改善法

お悩み解決

くせ毛の原因は遺伝の場合が多いので根本的な改善方法は残念ながらありません。

ですが、後天的なくせ毛の原因の一つに【毛穴のゆがみ】があります。

毛穴が汚れで詰まり毛穴の形がゆがんでしまいクセを悪化させてしまている場合があるのです!
さらに毛穴の汚れは頭皮のイヤな臭い、フケ、抜け毛、湿疹など様々なトラブルを引き起こしてしまう原因にもなるのです。

しっかりと頭皮をケアし毛穴を綺麗にして、くせ毛の悩みを改善しましょう。

毛穴つまりの改善方法

頭皮の毛穴の詰まりにはどんな方法があるのでしょうか?

クレンジングシャンプー・炭酸シャンプー

一週間に1~2回程度使用するシャンプーのため、いつものシャンプーの合間に使えてお手軽なケア方法です。

クレンジングシャンプーは一般的なシャンプーに比べ、高い洗浄力が特徴で、頭皮の皮脂汚れや毛穴のつまりを落としてくれます。
特に炭酸シャンプーはサロンではヘッドスパとして取り入れられており、高濃度炭酸によって血行促進の効果も期待でき、さらに濃密な泡でしっかり汚れを落とせるのでおすすめです。

クレンジングシャンプーはそれぞれの商品ごとに洗浄力が異なるため、使用方法等をよく確認してから使用しましょう。

おすすめ炭酸シャンプー

ルメント 炭酸オイルクレンジングシャンプ

オイルクレンジング

 オイルクレンジングは、シャンプーで落としきれなかった皮脂を浮かして落とす方法です。
クレンジング用のオイルはホホバオイルや椿油、アルガンオイルなど美容効果もあるオイルがオススメです。

【オイルクレンジング方法】

  1. オイルを500円玉大ほど手に取り乾いた頭皮になじませます。
  2. 指の腹で円を描くように数分間マッサージを行います。
  3. オイルをしっかりとシャワーで洗い流した後に普段通りにシャンプーをします。

頻繁に行うと頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうため、週に1~2回程度にするようにしてください。
髪もしっとり潤って落ち着くため、くせ毛にも効果的です!

 ホホバオイル


椿油

五島特産 純粋椿油 100cc
新上五島町振興公社
¥1,936 (¥19 / ミリリットル)(2022/10/24 21:28時点)

ブラッシング

ブラッシングによる刺激で頭皮の血行を良くし、代謝を促進する効果があります。
また、シャンプー前のブラッシングは髪のほこりや汚れを落とし、頭皮の汚れも浮き上がらせるため、シャンプーで汚れが落ちやすくなる効果が期待できます。

頭皮を傷つけないように、ブラッシングのしすぎには要注意です。
面が広く、クッション性の高いブラシが頭皮に優しいのでおすすめです。

 

マッサージ

頭皮のマッサージ

 定期的に頭皮マッサージを行うことで、血行を良くし毛穴の汚れを落ちやすくします。
マッサージは指の腹を使って行い、爪をたてたり、力を入れすぎないことが大切です。

  1. 親指は固定したまま円を描くように、側頭部から頭頂部にかけてマッサージしていきます。
  2. 額からこめかみに向けて円を描くようにマッサージしていきます。
  3. 頭皮全体を軽くリズミカルに叩いて刺激して終了です。

頭皮マッサージ専用の器具などを使うのもおすすめです!

汗をかく

お風呂

 実はこの汗をかくのが一番のオススメです!
「ちょっと汗ばんだな」程度ではなく、ダラダラと滴るくらいに汗をかくことが重要です。

体温が上がり、温まって柔らかくなった皮脂汚れが大量の汗に押し出されて流れるので、外側からの洗浄よりもしっかりと汚れを取ることができます。

しかも汗は全身から出ますので、顔や身体の毛穴のつまりも解消します!
岩盤浴やサウナ、運動によりたっぷりと汗を流すのがオススメです。

自宅での入浴で大量に汗を流したい場合は発汗作用のある入浴剤を使用するのがオススメです。

【オススメ入浴剤
どちらも使用しましたが、普段の入浴の何倍も汗がダラダラと出るのでおススメです!

爆汗湯

おわりに

私はスーパー銭湯が大好きなのでそこでよくサウナへ入るのですが、汗をこれでもかというほどかいた後は頭皮のべた付きや臭いが解消し、さらには髪の毛までサラサラになっていることに気が付きました。
顔の毛穴に詰まった汚れも取れてツルツルになるし一石二鳥です!
くせ毛の場合、汗をかくとクセが酷くなるので日常生活で汗をかくことを避けがちになってしまいますが、定期的に入浴やサウナ、運動等で汗をたっぷり流すことを強くオススメします。

タイトルとURLをコピーしました