エイトザタラソは剛毛&くせ毛と相性がいい?

エイトザタラソシャンプー・トリートメント

剛毛くせ毛が綺麗な髪になれるシャンプーはないものか、と数十種類のシャンプーを試し、今回は「8THE TALASSO(エイトザタラソ)」というシャンプーを試してみました。

くせ毛ならモイストタイプ一択ですよね!

それにしても「エイトザタラソ」…不思議な響きでですね。

成分はいいのか?剛毛くせ毛には合うのか?香りは?など買う前に気になる点を詳しく書いていきます!

スポンサーリンク

エイトザタラソについて

美容液で洗う新発想のシャンプーです!
幹細胞エキスや海洋由来の成分などが入っていて、「洗う保湿美容液」と謳っています!

タラソってなに?

タラソとはギリシャ語のタラサ(THALASSA)のことで、を意味します。

海

一般的にはタラソテラピーという単語で使われますが、「タラソテラピー??」感じですよね。
タラソテラピーは、海水、海藻、海泥を用いて行う自然療法です。
エイトザタラソはシャンプーとトリートメントどちらにも海水や海藻(マコンブ、スサビノリ、フカスセラツス)が入っているので、タラソセラピーを取り入れたシャンプーということですね!

幹細胞培養液?

細胞培養

幹細胞培養液には、幹細胞が増殖する際に分泌するさまざまな成長因子が濃縮されており、細胞を活性化させる働きがあります。
幹細胞培養液はエイジングケア化粧品などで注目を集めている最新の美容成分です。
エイトザタラソでは、「クリスマムマリチマムカルス培養液」「リンゴ果実培養細胞エキス」「ブドウ果実細胞エキス」の3種類が入っています。

成分

モイストシャンプー

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、コカミドメチルMEA、ラウロイルメチルアラニンNa、クリスマムマリチマムカルス培養液、リンゴ果実培養細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、マコンブエキス、スサビノリエキス、キトサンサクシナミド、フカスセラツスエキス、アルギン酸Na、海水ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セラミドNG、セラミドAP、セラミドNP、水溶性コラーゲン、コレステロール(羊毛)、ウメ果実エキス、セイヨウハッカ葉エキス、ローズマリー葉エキス、ティーツリー葉油、ポリクオタニウム-10、クオタニウム-18、クオタニウム-33、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、クエン酸、ポリクオタニウム-47、アルギニン、ラウリルグルコシド、グリシン、フィチン酸、イソマルト、ダイズステロール、PPG-7、BG、酸化銀、PG、水添レシチン、レシチン、EDTA-2Na、キサンタンガム、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

ンシリコン・サルフェートフリー・パラベンフリー・無鉱物油・合成着色料不使用

洗浄成分

メインの洗浄成分のココイルメチルタウリンNa、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタインはどれも低刺激で優しい洗浄成分です。

また、エイトザタラソシャンプーは「クレンジングリペア&モイスト」という名前の通り、頭皮の汚れも適度に落とせるように、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naが極々少量入っています。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naは洗浄力も刺激も高いので最近嫌われ気味な成分ですが、本当にごく少量ですので敏感肌の人でも気にしなくて大丈夫かと思います!

モイストトリートメント

水、セテアリルアルコール、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、クリスマムマリチマムカルス培養液、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、アルギン酸Na、フカスセラツスエキス、スサビノリエキス、水溶性コラーゲン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、クオタニウム-33、ヒドロキシエチルウレア、加水分解ケラチン(羊毛)、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、ポリクオタニウム-51、キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ウメ果実エキス、セージ葉エキス、ローズマリー葉油、ラベンダー油、スクワラン、キトサン、イソマルト、水添レシチン、ダイズステロール、キサンタンガム、レシチン、ジステアリルジモニウムクロリド、コレステロール、海水、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ヒドロキシエチルセルロース、PG、クエン酸Na、クエン酸、BG、ペンテト酸5Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

エイトザタラソ モイストトリートメントはノンシリコンではありません。
皮膚には刺激が強いベヘントリモニウムクロリドが入っているので、頭皮に直接つけない方がいいですね。
そうなると幹細胞エキスの「細胞を活性化させる働き」の意味があるのかな?と思ってしまいます。
髪の毛は死んだ細胞のため活性化しないと思いますので…。

幹細胞エキスが髪にどのような働きがあるのかは不明ですが、加水分解ケラチンや、セラミドなどが入っているので髪の補修や保湿も期待できますね!

クリスマムマリチマムカルス培養液

エイトザタラソで目玉の成分として「クリスマムマリチマムカルス培養液」がシャンプーとトリートメントに含まれています。
クリスマムマリチマムカルスとは、マリンフェンネルとも言われるセリ科の植物です。
抽出したエキスはビタミンやコエンザイムQ10などを含み、肌のうるおいやバリア機能を保つセラミドを作り出す力があるとされています。

香り

アクアホワイトフローラルの香りです。
エイトザタラソ香り

 トップ カシス、グレープフルーツ、クラリーセージ、すずらん
ミドルジャスミン、ローズ、フリージア、ローズマリー
エンドホワイトムスク、アンバー、セダーウッド

出典:楽天市場

管理人はシャンプーの方が甘酸っぱく感じ、一瞬リンゴのように感じました。

カシスやグレープフルーツの香りだったんですね!

トリートメントも同じ香りですが、シャンプーよりもフローラルを強く感じました。

乾かした後はフルーツのフレッシュ感が抜けてふんわり爽やかなフローラルが香ります。

爽やかで優しい香りで甘さが控えめなので、管理人は大好きな香りでした!

万人受けしそうな香りです。

いい香りですが持続力はないので、髪をしっかり香らせたい方には物足りなく感じるかもしれません。

逆に、翌日にはほとんど香らないので男性も気兼ねなく使えるかと思います。

エイトザタラソの使い心地

今回はエイトザタラソモイストの1Dayトライアルを購入して4日間使用しました。

エイトザタラソモイスト

写真を撮り忘れていて使用後です…

トライアルのパッケージがシャンプーとトリートメントの区別が凄くつきにくくて数秒悩みました!

真ん中で切り離したときに失敗してシャンプの切り口がなくなってしまって大変でした。

トライアルのパッケージは改善してほしいです!

シャンプー

テクスチャーはちょっと緩めに感じますが、手から流れてしまうほどではありません。

宣伝文句の「キメ細やかでクリーミーな泡立ち」にするには量が必要ですが、泡立ちは良いのでストレスなくシャンプーできます。

洗い流す際の泡切れもよく、きしみも少ないのでシャンプーが快適です!

髪が軽くなったような洗いあがりで、頭皮も適度にサッパリします。

トリートメント

ちょっと緩めに感じますが、伸びがよく塗布しやすいです。

流すとかなりしっとりとした印象です。

ドライヤー

ドライヤー

乾くのが早いです!

ドライヤーをかける前に前髪が乾き始めてしまい、変な形になってしまいました。

くせ毛さんはすぐに乾かさないとくせが強く出てしまうので要注意です!

ですが剛毛多毛で乾かすのが大変な管理人的には乾くのが早いシャンプーの方が大変助かります。

乾かした直後は髪が軽く、サラサラ、だけどしっかりと潤っている感じでした。

経過

1日目

翌朝はしっとり潤っていてまとまりがいいです。

良い感じにボリュームダウンし、いつもより髪が柔らかく感じます。

ウルウルして手触りがよく、触っていたくなるような感じです。

アホ毛も少なくいい感じです。

香りが控えめなせいか、心無しか頭皮が少し臭うような…洗いが足りなかったのかもしれません。

4日目

1日目のような「ウルウル手触り最高!」な感じはないのですが、しっとりまとまりがあります。

軽さもあり、あまり重たくならないのがいいですね♪

1日目に気になった頭皮の臭いは丁寧にシャンプーし、しっかり洗い流すようにしたらなくなりました。
頭皮に異常も出ませんでした。

剛毛くせ毛への効果

剛毛は少し柔らかくなります!

一日目が一番ウルウルでしっとり柔らかに感じますが、数日でそうでもなくなってしまうのは残念です。

くせ毛のうねりはあまり抑えられませんが、まとまりがよく程よくボリュームダウンしてくれるので、剛毛くせ毛な方でも使いやすシャンプーだと思いました!!

毛先までしっかりと潤ってくれるのは嬉しいポイントです!

剛毛さんとは相性が良さそうです!

コストパフォーマンス

475ml/1,512円(税込)
5ml/15.9円(税込)

シャンプー・コンディショナー共に同じ値段です。

同じ会社の製品のアミノメイソンに比べると同じ値段で25ml多いので少しお得に感じますね。

エイトザタラソの注目成分である幹細胞エキスの効果などはまだ未知数な感じなので、コスパが良いのかは不明ですが、低刺激で仕上がりもいいのでアミノメイソン同様に良いシャンプーだと思います。

向いている人向いていない人

エイトザタラソ(モイスト)が向いている人はどんな人なのでしょうか?

向いている人向かない人
  • パサパサな髪
  • ダメージヘアー
  • 剛毛
  • 多毛
  • 乾燥肌
  • ボリュームのない髪
  • オイリー肌
  • うねりを改善したい
  • しっかり香らせたい

かなりしっとり系なので、ボリュームのない方が使うとさらにボリュームがなくなってしまう可能性があります。

剛毛でボリュームダウンさせたい人に向いているかと思います。

エイトザタラソは幹細胞美容でアンチエイジングを謳っているので、同系列のアミノメイソンよりもターゲット層が高めな印象です。

ボトルデザインもすっきりとシンプルでオシャレなので洗練された大人の女性がターゲットなのだ思います。

控えめな香りも大人の女性にピッタリです。

まとめ

エイトザタラソは低刺激で使用感が良く、香りが控えめ、潤うけれど重たくなりにくいのでとても使いやすいシャンプーだなと思いました。

剛毛さんとは相性が良さそうですが、くせ毛をどうにかしたい方には物足りないかなと思います。

幹細胞エキスが髪にどう効果があるのかはいまいちわかりませんが、頭皮から髪のアンチエイジングを図る新しいシャンプーなので期待したいですね!

エイトザタラソは頭皮の乾燥が気になる方、髪のパサつきが気になる方、剛毛な方、きつい香りが苦手な方にぜひ試してほしいシャンプーです。

市販のシャンプーの中ではかなりお気に入りなシャンプーになりました!


剛毛&くせ毛でお悩みの方はぜひこちらの記事もご参考にしてみてください♪

タイトルとURLをコピーしました